×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


日記のぺえじ

10月18日 月曜日
今日は久しぶりに予定がいっぱいの日だった。午前中は小学校の授業参観。

昼は授業参観を一緒に行く約束した最近なったママ友達とランチしてその後

実母の病院へというものであったが・・・

10時ごろに学校へ着くと門のあたりで1年生(うちの子は1年生)がみんな座ってる。

なんで?授業って教室では?聞くと今から近くの緑地公園に行くとのことで

課外授業?前にも確か・・・そう忘れもしない初めての授業参観で・・・・・・・

自分の子供が座って授業を受ける姿を見てみたい!っと張り切って学校へ行ったら

授業はプール!しかもその日たまたま体調不良で見学してたのよ〜

なんで授業参観で見学する息子見ないかんのじゃあ#

マヌケすぎる・・・せっかく来たのに・・その日は炎天下の中、暑そうに体操すわり

している息子を汗だらだら流して私も見たんだっだ・・・いろんな意味で辛かった。

だから今回も外に行くということは見る必要なし!と判断しみんな帰っていったわ。

私はママ友達と少し立ち話の後ランチ行くために一旦家に帰ることに。

私の車でパスタランチに行き、話に花を咲かせたわん(笑)

その人とはPTAの役員同士ってことで仲良くなり、結構いろいろ話した気がしたけど、

まだまだしゃべり足りないくらい話ってあるのね。(単に私がおしゃべりなだけ?)

ちょっとたまったストレス解消して病院へ行くと、主治医の先生が調度

ナースステーションにみえて、ちょっとこちらへと言われ中に入って話を聞くことに・・・

なにか奥に連れて行かれるのっていい気がしないなあ・・ふと父のことが頭によぎった

確かあの時も先生に呼ばれて「きっと風邪こじらせたくらいだよ」と思っていたのに

返ってきた答えが「末期がんです。3ヶ月以内の命です・・」

「・・・・・・・・・・・・」何も言えず思わず涙が溢れた。

どうして気づいてあげられなかったんだろ・・・そんな思いは2度としたくなかった。

だから母は、まだ遠くへ行ってほしくない。そんな思いで結果を聞いた。

「急性胃腸炎で、熱もまだあるからしばらく絶食ですが1週間程で退院できると

僕は思いますよ。」

ああ〜よかったー!幸い血液検査の結果も異常値は出ておらず、検査もこれ以上

する必要もないとのこと。

お父さん・・お父さんには悪いけどまだ、お母さんはお父さんのところに

行かせるわけにはいかないから、一人で寂しいかもしれないけど待っててね。

ちょっと、しんみりしちゃったけど、楽しんだり落ち込んだりしながら生きていくのだ!

がんばれぽちとママ!自分にエールを送ってみた。明日もがんばれる気がした!

ページ先頭へ

10月17日 日曜日
あ〜眠い・・・日曜なのに朝早く起きなくてはならないなんて〜やだなあ・・・

その理由は町内の運動会に行くことになっていた。近所の公園に

8時20分に集合って義母経由で連絡もらったけど、こちとら赤ちゃん連れよ〜。

ミルクにオムツに離乳食にスプーンなど・・・とにかく荷物が多いのよね。

しかも赤ちゃんと自分が朝の準備して出るために時間結構かかるんだけど・・・

だって保育園より早い〜家出るの・・というわけで最初は

「赤ちゃんがいるから後から車で行きます。」と義母を通じて言って貰ったのだが

「みんなそろって行くから。こないかん」←(来てもらわなくてはという意味)

ようなこと伝えられて渋々行くことにしたが・・・公園に行ってみると

元気よく「おはようございます!」と挨拶されたんで、その方向に目をやると

いたのは老人会の役員らしき2人のみ「!!!なんで?他の人は?」

聞くと”〇〇くんとこは△△さんと一緒に車で行くらしい”とのこと

はあ〜どういうこと?だって私が申し出たときはみんな集まって行くからって

思いっきり断っておいてどういうつもり〜?#とハラワタ煮えくり返りそうなのを

おさえて「ではうちも赤ちゃんいますので車で行きます〜」とさっさと車の方に

行こうとすると「あら?旦那さんは?乗せていってくれるの?」

「主人は出かけてしまったので私が」というと

「車止めるとこないから歩いていきましょ」とのたまった

「さあさ」と上の子も手を引き連れて行かれそうになったが

「上の子も下の子も風邪気味だし、車で行きます。止めるところはありますから〜」

と何度も言ってるんだからそうさせてよ〜といこうとすると今度は

「Y君(上の息子のことです)だけでも一緒に行く〜?」としつっこいったら!!

息子は「歩くのやだ!車で行くっ!」とはっきり

そりゃあ。やだわな〜だって全然知らない見たこともないような、おばちゃんに突然

15分以上もかかる小学校まで一緒に行くなんて言われても〜

なんとか魔の手(?)を払いのけ、車で行くことにして、急いで支度をして現地に着くと

さっそくおばちゃんがグラウンドの向こうからやってきて「こっちこっち早くおいで〜♪」

まったく能天気な人だなあ・・・自分たちは大人ばかりの、気楽な暇人(多分仕事も

定年だろうし)とベビーカーを押しながら近づくとテントの張った場所に案内されて

上の息子はゼッケンをつけられ「開会式だから一緒に行こうね」

と連れ去られてしまった。あれ〜他の子供づれが一組もきてないじゃん。

なんでだろお・・・しばらくして競技も始まり2個目の競技の始まるころに、

やっと来た・・・一組・・「おそかったねえ。どうしたの?」と息子の友達に聞くと

「・・・・・・・」ちらっと自分の母親の顔を見て。なんかわざと返事しないのか変な感じ〜

あとでその子の母親(仲いいので)いろいろ聞いてみると

つまり(集合連絡を聞いていたのは家だけで他はその連絡さえまわっておらず

わからなかった。しかもやはり子供連れは支度など時間かかるし忙しいから

自分が出場予定の少し前に来て、終わったら帰るとのこと)

###怒り3倍以上って感じでさらにヒートアップした原因が

「うちは風邪気味だし、昼過ぎると赤ちゃん昼寝する時間なので昼食後失礼させて

いただきます」と理由もきちんと話しているのに全く無視して

「まだいればいいじゃない〜。応援してって〜!!」

2度同じこと言われたよ。くどい!だから帰るって言ってんの!

ほんと自分勝手というか、もうちょっと相手の立場に立って物を考えられんのか#

自分らも子育て経験者だろが!義母いわく「あ〜きっと忘れてるわ」目の前で

毎日赤ちゃんを見ていればどれだけ大変であるかは自然とわかるけど、

みてないから、わからんのだとか  うううう理解できん・・・

結局昼ご飯後すぐ帰ったけど、やはり知らない人に囲まれて疲れたのか昼まで

全く寝てなかった赤ちゃんは車に着く前にベビーカーでぐっすり、

そして私も帰って1時間程後に暑かったのもあって疲れてぐっすり。

上の子だけが、また遊びに行ってしまい。私が起きたら家にいなかった(笑)・・・

親に似ず元気な子や・・・

最後に息子のでた競技はというと、玉いれ・・参加賞・・つまり赤白対抗で負けたのね

かけっこ(3位・・4人中)という成績でノートと定規とハンドタオルをいただきました!

定規は持っていたのを折ってしまって買うところだったので調度よかった〜

今日はちょっと愚痴っぽい日記になってしまったので読んでくださる方が

不快な思いをしたらごめんなさい。明日はいいことありますように〜

ページ先頭へ

10月16日 土曜日
よい天気!週末は学校からの洗濯物持ち帰る分も多いから天気がいいとうれしい!

というわけで多目の洗濯物を片付け、ひまな土曜が終わろうとしていた。

そう夕方に1本の電話が鳴るまでは・・・

家の電話は90%以上同居の義母へのものなので、いつもどおり義母がでると、

”ちらり”と私のほうを見たため(あっ私宛の電話かあ)と思って

変わってもらうのを待っていると、「おかあさんから」と受話器を渡され

(あれ?いつもとかかってくる時間ちがうなあ。いつもならもっと遅い時間に

かかってくるのに)といぶかしげに電話に出ると

「救急車を〜」というので何ごとなの?と話を聞いていると

結局12日から40度の高熱が出て引かず病院にいき点滴するも治らず

4日間何も食べることも出来ず、立ち上がることも出来なくなったため何か

おかしいので大きい病院で検査してもらいたいが動けないため救急車で・・・

というもので、実母は去年の年頭に実父をなくして以来、一人暮らしのため

こういう時には一人娘である私に頼るほかないのだ。

もちろんほおっておくわけにも行かないので、「8時か8時半には行くから」

と言って夕食の準備と下の子の離乳食、あと片付け、下の子の入浴と

仕事を次々と忙しくこなしたらもう8時・・・急いで実家へ車を飛ばしたの

30分ほどで実家へ着き、母の顔を見るとやはり元気はなさそう・・・

このままではまずいということで結局救急車を呼んで、近くの病院へ行くことに、

私は帰りのことがあるので車で後を着いていった。

救急車に乗ったことある方はご存知でしょうが救急車って、

病院まで行くだけなんです。当たり前だけど帰る事となっても足がないので、

昔、息子が旅行先で怪我をして救急車のお世話になったときも

当然のごとく片道だけ・・・処置後なんと車で30分もの道のりで交通機関も

なにもないところで立ち往生・・・そん時は泊まったホテルのオーナーが

迎えに来てくれて事無きを得たんだっけ・・・

そんな経験もあったため一人は付き添いとして救急車には乗れるんだけど

決して私は乗りません・・・

話は、それましたが夜間外来に着き血液検査をした結果特別な反応は今のところ

ないとのことですが、一人暮らしで毎日付き添うことが私も不可能なため

入院させることに、急いで家に帰り着替えやコップを持ち、病院へ届けて帰ったの・・・

疲れた〜(精神的にも)

月曜には主治医が決まるそうなので、詳しく何日の入院予定か説明を聞きに行くわね

ページ先頭へ

10月15日 金曜日
またか〜・・・(泣)

昨晩夜中に発作のように咳き込み3度以上睡眠を邪魔され息子も苦しそうで

私も辛かった。そのため息子は朝方寝付いて朝起きられなかったのだが、

なんともかわいそうだったため起こさず学校を休ませることにしたのだ。

しかし9時ごろには起きてTVを知らん顔で見ていた・・・心配したのに#

でもセキは止まらない為、以前の病院を変えて違う病院へ連れて行った。

診察結果は以前の病院と変わらず”のどは赤くはれていない”とのこと 

やはり鼻水がのどへ落ち込んだせいで咳き込むのか?

ここで引き下がらず私は「今まで1週間たち、薬を飲んでも一向によくなるどころか

悪化してるから咳止めは絶対ほしい」と懇願。

その気持ちをが伝わったのか先生は「少し強い薬と貼る薬を出します」

貼る薬とはホクナリンとかいうもので胸か背中に2センチくらいの正方形の

テープを貼っておくとそこから薬が皮膚を通して中に入っていき気管支を広げるため、

咳が静まるというものらしい。引っ越す前通っていた耳鼻科でももらったことが

あったんで知っていたが今回ほど必要と思ったことはなかった〜。

体をきれいにしてから貼って下さい。というとおりに貼ってからは幾分発作も

治まったように私も本人も感じ、それだけで気分も楽になった気がした。

ああ〜やはり「病は気から」かな〜。咳が治ったら来週は学校行ってね〜

ページ先頭へ

10月14日 木曜日
息子、昨日から微熱あるが元気あったため、学校行く?と朝聞いたら行くとのことで
体育は見学させることにして行かせた。下の子も保育園へ送り、久しぶりの子供のいない日だが、来週から仕事のため、給与振込口座を作りに銀行の大須ということころまで行かねばならない。電車を乗り継いで一人で行ったの、
新規口座を作りたい。と店の人にいうと薦められたのが
行員  「紙の通帳ではなくパソコンや携帯からオンラインで動きが見れるタイプの
     WEB口座はどうですか?」
わたし 「給与振込み口座にもできるの?」
行員  「もちろんです」
といろいろ説明を聞いて、キャッシュカード兼クレジットカードが通帳代わりとかいうWEB口座を作った。今はなんでもオンライン化してるから電話料金明細書も、最近郵送からオンライン閲覧に変えたんだっけ・・・しばらく使ってみないといいところと悪いところは、まだわかんないけど、保守的だった性格の私は、自分を変えてみたい!と新しいものもトライしてみることにしたの。そうすることによって他の事も少しは前向きに考えられるようになる気がした
いろいろ悩むと悩みたおすタイプの弱い私だけど少しずつ変わっていけるといいな。
年をとっても素敵な女性でいたいもんね。

ページ先頭へ

10月13日 水曜日
上の息子が病気〜!
先週末からせきが出始め、夜中も睡眠を中断するほどひどくなった・・
ついに連休明けの12日熱を測ると37度6分・・・微熱だが学校は休ませなければ。
という具合で病院に行き、今日にいたり、まだ37度8分・・・
本人はわりと元気で遊びたいがために学校へ行きたい様子。
子供が病気のときは、いつも思うことが

(ああ〜健康ってうるさくってもありがたいことなのね)

明日朝平熱に下がり元気に登校できますように・・と祈る母なのであった・・・

ページ先頭へ

10月9日 土曜日
天気が朝から大荒れ・・・史上最大とも言われる台風22号の接近に伴い
雨のすごいこと・・・・・・・
がしかし、私はこの日 友の結婚式に出席することとなっていたため
土砂降りの中、結婚式に出るというファッションにて家を出たのであった。
(電車台風で運休ならないか?)という不安もあり少し早めに出て電車で
名古屋駅まで行き、そこから式を挙げるというホテルの送迎バスにより
向かったの・・
ついたホテルはなんとも広大な土地にあるリゾートホテルって感じで
お庭やプールが立派!!雨じゃなければ外に出て散歩や撮影ができたんだけど
ちょっと残念。で結婚式はというと。
旦那さんになる人が最初 ガチガチに緊張してるのがわかって少し微笑ましかったわ。
花嫁さん(友人)は純白のドレスに身を包み本当に幸せそう・・・
「今日は幸せを分けてもらわねばね!」と他の友人と談笑
何年ぶりかに出る式は教会式だったんだけど、何度見ても結婚式はいいもんねえ
私は神前式だったので教会式も 挙げてみたい(笑)・・・
 終わったら最寄の駅までタクシーとそこから電車で帰ったんだが、
雨のせいで濡れないようにと厚底サンダルはいて、けっこう歩いたせいで
疲れちゃった。今日は早く寝よっと!

ページ先頭へ

10月8日 金曜日 その2
昼からは小学校へ給食の試食会にいってきたよ〜
やっぱり雨の中一応確認の電話をしてから車にて学校へ・・・
(今日は何がでるんだろ・・・?)
先生の説明によると、今日は丸8の日なので名古屋の食材で作る献立だそう
味噌煮込みうどん 
エビフライ(名古屋では”えびふりゃあ”という)
ういろ
ごはんに牛乳
相変わらずご飯でも牛乳がつくのは自分が子供のころと変わってないなあ
しかし変わったこともあった!
牛乳のキャップが昔紙の栓だったのにプラスチック製のキャップで開け閉め自由に!
時代は変わったのと自分が年をとったのを実感してしまった日だった・・・

ページ先頭へ

10月8日 金曜日 その1
寒いっつ!!
朝から雨が降り続く今日は小学校の息子のいる私は「旗当番の日」
これは小学校のお子さんをもつ方なら経験したことが、おありだろうが
分団登校する子供たちの通り道の横断歩道脇などに立ち、車がいないときに旗を出し、
安全に登校させるために毎日交代で保護者が行うというもの
前回は晴れていたのだが、今回は雨だったため朝、私は
「雨降ったら中止ってことはないよね?」
と、まるで運動会か遠足のようにばあちゃんに聞いてしまった。
雨ならやりたくないという希望的観測も含まれていたのだが・・・
しかし容赦なく「雨でも立ってたよね?」
(そうか、雨が降ろうと槍が降ろうとやらねばならんのね・・)
あまり早起きではない私は朝ごはんも食べず、出かけることにしたのだ・・
ついてみるとすでに相方(2人で立つので)が先に立っており
「おはようございます!よろしくおねがいします。」
と声をかけると早速持ち場に着いた。
相方も前回と違う人で今回はおとなしい感じの人だったので
あまり話すこともないような・・・
前回はというと、とても元気のいい人で初めて旗当番をやる私はやり方を
教えてもらいその人を真似てやったため、元気にやるのが当たり前だと
思っていたのだが・・・人によって空気は変わるものなのね。
そして25分間傘を持ちながらの仕事?は終了し帰ることとなった。
感想をいうなら
「朝眠いのはわかるが挨拶せん子が多すぎる!」というものだった。
元気もない・・・ちかごろは子供も疲れているのね・・・
もっと活気のある朝を望むと思うのでありました。

ページ先頭へ

10月7日 木曜日
朝のことなんだけど、いつもどおり保育園に娘を預けに行く途中に
「バサバサバサ・・・」と音が聴こえたためふと見上げると
電柱にピタリと止まった。なんだろう・・・まさかゴッ、ゴキブリ!?
とおもいきや、なんとセミでした!
こんな季節外れなセミみたの初めて〜
そのセミくんは(男か女か不明だが)元気よくまた飛んでいきました。
しかし、よ〜く考えると鳴かずに静かだったのでメスかも・・・?

ページ先頭へ

10月6日 水曜日
チーズケーキを作りに友人宅へ行ったの〜。
私は自慢じゃないがお菓子作りなんてまったくと言っていいほど素人で、
そんな私にお菓子作りの達人Fさんは「作ろう〜」と誘ってくれたの、
そして一番失敗しなくて簡単な焼かない「レアチーズケーキ」を作ることとなったんだけど
なにも知らない私は、ただ立ち尽くすだけで何をしてよいやら、どう動いていいやら
といった状態だったので、「これもってて」「すぐかき混ぜて」といわれ、言われたとおりに
していただけで、材料準備からなにから7.3くらいの割合でやってもらったことが多かった・・・
やさしい友人に感謝!の1日でした。ありがとう!Fさん!
で問題のできばえなんだけど、ちょっと酸っぱすぎた・・レモン汁本のとおりに入れたのに・・
え〜い。失敗は成功のもとじゃ!次はがんばるぞっと。

ページ先頭へ

10月4日 月曜日
今日は親しい友人たちとカラオケに行きました!
いつもはランチが多いんだけど、たまには声を出して好きな歌でも歌って
日ごろのストレス解消でもしましょう。ということで、
早速何を歌うか本に目を通すんだけど、「し・新譜がわからんっ!」
今時の流行歌が歌えないことに最近ひしひしと年を感じるわたし・・
でも今回同行のメンバーはそんな不安はかっ飛ばすほどみんな似たものどおしで
ナツメロ(?)オンパレードとあいなり、それぞれ好きな曲を自分勝手に入れ歌い上げてたら
時間があっというまに来たって感じですごく楽しかったのさ。
しかし、友2人がデュエットしたケロロ軍曹の曲は絶妙な息の合い方で
思わず笑ってしまったわ。
また歌ってね。今度は私も参加するから〜(笑)

ページ先頭へ

10月1日 金曜日
急に夜が寒くなったと思ったら10月!寒いはずだわ
結局9月は夏!だったのかと思うほど今年は暑かったね。
ちなみに私は暑いのが大の苦手さんときてる。
暑いの平気ってひともいるけど「名古屋の夏を経験してみい!この不快な暑さに
耐えれるやつおったら認めたるわ」(何を認めるんじゃ?!)
とにかく秋!先日の秋色の口紅結局薬局にて購入できたわ!
早速ぬってみたんだけど、いままで塗ってたものに比べて、ちょい暗めなんだよね
顔が暗く見えちゃって慣れないせいかな?薦めてくれた友人に聞くと
そのまま塗るのではなく紅筆でうすく伸ばしてつけるといいそうな。
今度試してみようと思うも、そういえば紅筆って?もう何年も使ってない。
よく考えたら直接塗ってた期間が長かった。そーとーめんどくさがりやだった。
買わねば・・・・・
あと洋服も口紅と合ってなくて変!秋色の洋服も買わねば・・・

ページ先頭へ

9月22日 水曜日
今日は友人と化粧品を見に行った!化粧品を買いに行くなんて何年ぶりだろ・・
とりあえず口紅を買うために売り場へ・・・
いろいろ物色してみたがこれってのに出会えない。しかし友人と話をしながら
選んでいるとなんとか決めることができそうだ。
決めた!そう思って見本から目を離した瞬間、
「なっないっっ!!」
やっとの思いで決めたはずの口紅がなんと売り切れていたのだ。
あきらめきれず店員さんに聞いてみる。帰ってきたのは決まり文句の
「ここにないものはありません。」
「似たような色もありませんか?」
探してもらうも色が微妙に違う・・・
結局この日は口紅1本さえも買えずに終わってしまった。最後に買ったものは
赤ちゃんのフォローアップミルク・・・ああ主婦だなと我ながら思い家路に着くのであった
とほほ・・・好きなものにはなかなか出会えませんなあ。これって人との出会いと一緒かも?!

 HP日記を書くと決めてやっとここまで来たって感じ・・・
まだまだはじめたばかりでこの先どうなってしまうのでしょうと不安になるけれど
考えるよりやってみよ!ということでがんばるぞ!

ページ先頭へ